ゆるふわ美肌生活

30歳までにすっぴん美肌になる。

MENU

私の肌はなぜ荒れるの?

やっとお盆休みに入りました。

PMSや夏バテ(?)で身体がダルい日が続いていましたが、ちょっと復活できると良いなあ。

お肌も相変わらず、不調です。

 

すっぴん美肌を目指すにあたって、まずしなければいけないこと。

それは、

肌荒れの原因

を突き止めること(考えること)かなあと思っています。

 

一般的な肌荒れの原因としてよく挙げられているのは

・栄養不足(特にビタミンB群不足)

・睡眠不足

・ストレス

・ホルモンバランスの乱れ

・紫外線

などです。

「肌荒れ 原因」と検索すると、グーグル先生が教えてくれますね。

 

さて、私の場合はどうだろうか・・・。

数日かけてじっくり考えてみましたが、やっぱり上に書いた通りです。

特に新しい発見はありませんでした。

原因について一つ一つについて詳しく考えてみたので、それをまとめておきます。

 

 

①お菓子の食べ過ぎ

ジャンクフード大好き、甘いもの大好きな友人がいました。

メイクさえ落とさずに寝ることもある子でした。

なのに、肌は超絶美しかった・・・。

私の母親も、あまり料理しないしお菓子が大好きでしょっちゅうつまんでいますが、肌はとても綺麗です。

シミはありますが、触り心地はとっても滑らか。

だから、食べ物なんて関係ないと思っていました。

今も半分くらいはそう思っていますが、それは肌が荒れにくい人のお話。

私の場合は気をつけないといけないんだろうな。

 

食事については、朝はご飯に目玉焼き、お昼はおかずたっぷりのお弁当を食べて、夜は軽めですがたんぱく質(主に肉)と野菜を中心に、少しはバランスを考えています。

ビタミンB2、B6が肌に良いと知ってからは、それらが豊富に含まれているレバーを使って、約3ヶ月の間週に一度レバニラ作って食べていましたが、肌荒れは改善せず・・・。

仕事終わってから血抜きが必要な料理をするのは結構しんどかったので、先週作ったのを最後にしばらくお休みするつもりです。

料理は非常に苦手(嫌い)なので、これでも頑張っているほう。

とりあえず、食事についてはそれほど偏りがあるとも思えないし、今のままでいいかなと思っています。

 

3食以外に原因があるとすれば・・・仕事中の間食です。

どうしてもやめられないんですよね。

仕事に行き詰まったりイライラすると、ついついお菓子をつまんでしまいます。

気をつけよう、程度の意思では全く効果がないので、解決策を考えなければ。

 

 

②便秘

ここのところずーっと便秘気味。

おかげで痔主さんです。つらい。

ほぼ毎日排便はあるのですが、かたいのです。

 

腸とお肌は、とっても深い関係があるそうです。

ーーーーーーーーーー

便秘になると、肌の張りやツヤが無くなったり、ニキビ、肌荒れ、くすみなどのお肌のトラブルが起きがちなもの。これは自律神経の働きが悪くなり、皮膚の血行が悪くなるためだからと言われています。また、便秘でお腹の中に何日も便をため込んでしまうと、腸の中で便の腐敗が進み、悪玉菌が大量に増え、有害物質が発生します。

この有害物質は腸から吸収され、血液中に溶け込み、全身に到達します。この毒素も、肌荒れの要因。

便秘が招くお肌のトラブル 肌と便秘の気になる関係 | ロート製薬: 商品情報サイト

より)

ーーーーーーーーーー

便秘は、肌のためというよりも痔を治すためにもどうにかしたいところですが、なかなか治りません。

水分をたくさん摂り、ヨーグルトを食べ、適度に運動をする・・・では、私には効果なし。

どうしたもんか。

 

 

③ホルモンバランスの乱れ

肌荒れの原因の中で、最も影響しているのではないかとにらんでいるのはこれ。

生理前のニキビがひどいんです。

ニキビだけでなく、そもそもPMSがひどい。

イライラするし、死にたくなるし、食べすぎるし、便秘がさらに悪化するし・・・。

1ヶ月のうち半分、ということは1年の半分はこの症状に悩まされていると思うと、なんだか私本当に頑張って生きているなあと感心します。笑

数年前にピルを試したこともありますが、あまり改善されなかったのでやめました。

今試すとまた違うかもしれません。

でもできるだけ、自力でどうにかしたいものです。

ホルモンバランスやPMSについては、この連休中に図書館でみっちり勉強します。

 

 

④ストレス

ストレスの感じやすさは人それぞれだと思いますが、おそらく私は感じやすい方。

神経質な性格なので、些細なことでもイラッとしてしまうことが多々あります。

仕事はもちろん、最近はおおらかな性格の彼氏の行動にもイラッとしてしまうことが多く、いけないいけないと反省する日々・・・。

 

ストレスを感じるだけであれば我慢できますが、体に出やすいのが困りものです。

親友と喧嘩した日の翌日、前日までなかったニキビが顔中にできており、喧嘩したことより肌荒れのひどさに泣きくずれてしまったり。

かゆみを伴うひどい湿疹が身体中にできてしまったり。

肩こり首こりもひどいし、字が書きにくいのだって4年経っても原因不明だからやっぱりストレスからくるもの?

過敏性腸症候群になったり、自律神経失調症になったり、気にしすぎなだけかもしれませんがいろいろと経験しています。

その”気にしすぎ”が一番のストレスの可能性もありますが。笑

 

性格を変えるのは難しいので、これから様々なことを経験する中で考え方や物事の捉え方を変えていけたらいいなあと思っています。

何事にも挑戦して毎日貪欲に楽しんで生きること、がストレス対策かな。

 

 

以上が、私が考える私の肌荒れの原因です。

メイク商品やスキンケア商品が肌に合わない、という項目も入れようかと思いました。

ですが、脱クレンジング・ゆるスキンケアを始めて2ヶ月が経ち、特に変化を感じられないのであまり関係なかったのかな、と思っています。

とりあえず、今後も継続して様子を見ようと思います。

 

さて、思いつく原因を全て洗い出しました。

これからは、この原因を一つ一つ潰していく作業に取り掛かります。

 

 

 

※以下、汚肌写真を載せますので、苦手な方は見ないでくださいね。

 

f:id:yurufuwa-nyanko:20180924231632j:plain

↑今朝の肌。相変わらずザラザラです。ここ数日、化粧水がちょっとしみます。 

 

f:id:yurufuwa-nyanko:20180924231640j:plain

↑顎が特にひどいです。角栓が飛び出していて、とても汚く見えます。

 

f:id:yurufuwa-nyanko:20180811180854j:image

 ↑汚い写真ばかり載せるのは心苦しいので、我が家のすーちゃんの寝姿で締めます。