ゆるふわ美肌生活

30歳までにすっぴん美肌になる。

MENU

復活!すっぴん美肌プロジェクト

しばらくブログやSNSの更新をお休みしていましたが、生活が落ち着いてきたので、またお肌や美容に向き合う日々を送りたいと思います。

 

この数ヶ月間、皮膚科に行ってみたり、新しい化粧品を試してみたり、結婚式直前にはがむしゃらにいろいろ試してみたり、記録・発信はしていませんでしたがその時その時思いついたことをやってみました。

それらを思い出しつつ、自分のために記録しておきたいこと、ちょっとだけ誰かの役に立ちそうなことを発信していきます。

 

一つだけ、今日言っておきたいこと。

 

肌のことに気を取られすぎて、

人生の楽しみを見失ってはいけない。

 

5月に皮膚科に行ったときのこと。超人気皮膚科だったので、まさかの4時間待ち。

待ち時間に読んでいたのが、精神科医和田秀樹さんが書かれた ”もうちょっと「雑」に生きてみないか” という本です。

真面目すぎる人たちに、もうちょっと雑に生きようぜ!って言ってくれてます。

私はどちらかというと真面目な方で、何事も諦めずに努力すればできると思っているタイプ。

それはきっと私の今までの人生において、目標設定が絶妙(?)で何でも努力で叶えられてきたからかなあと思います。

しかし。肌荒れは、努力しても治らない。というか、努力の仕方に正解がない。

何をすれば治るというわけでもないし、何もしなくたって治る場合もあるでしょう。

だから、あまり深く考えすぎないほうがいいんです。

数ヶ月前までの私は、努力すれば肌荒れは治る、絶対治してみせる!なんて強く心に思っていたのですが、今の私はもう少しテンション低めです。

治ったらいいなあ、くらい。

そう思うようになってから、心がちょっとだけ軽くなったんですよね。

肌が荒れてたって、人生は楽しめます。

もちろん、肌が綺麗であることに越したことはないですけどね、必要条件じゃない。

肌荒れを気にしすぎて他の楽しみに目を向けられず、楽しくない日々を送るなんてもったいない。

 

すっぴん美肌プロジェクトはこれからも続けていきますが、絶対治す!ではなく、治ったらいいな!くらいのテンションに変更します。

人生を楽しむことのほうが優先。

他にも楽しいことがたくさんあるんですから。

ゆるふわゆるふわ!